collection

小特集=山中散生

スライドショー

img044山中散生(1905年5月7日~1977年9月11日)

詩人

愛知県生まれ。本名、利行。名古屋高等商業学校卒。卒業後はNHK職員となる。

「青騎士」に参加していた1920年代前半は象徴主義の影響下にあったが、海外から押し寄せるレスプリ・ヌーボーの波の中で、シュールレアリスムを自らの方法として選び取っていった。

1929年2月に「Cine(シネ)」を創刊。それ以降、「海盤車(ひとで)」「詩と詩論」「世界文学評論」「文藝汎論」「MADAME BLANCHE(マダム・ブランシュ)」等の雑誌を中心に、詩、翻訳、エッセーを精力的に発表。

ブルトンとエリュアールが編集した『シュールレアリスム簡略事典』にも紹介されたように、日本のシュールレアリスム運動の重要な推進者の一人。

戦後は「VOU(バウ)」「現代詩」などに加わっている。

 


img043            img045            R0015708

1 JOUER AU FEU(火串戯) 山中散生詩集

昭和10年6月25日発行 ボン書店

菊判 函 献辞および署名入 背ヤケ、表紙に若干のスレあり

第一詩集 1930年から34年までの自作詩を収録

¥216,000

img046

2 黄昏の人(ピポー叢書19)

1956年1月30日発行 限定200部 国文社

16×13cm カバー(少スレ) 見返しにセロハンテープ跡あり

第二詩集 戦後十年間に書いたものの中から

¥27,000

 

img047img0483 砂の楽器

1967年6月15日発行 限定200部 国文社

菊変型判 函(角少傷み) 背ヤケ・表紙に薄くセロハンテープ跡あり

第四詩集 前半部「砂の楽器」には、『黄昏の人』以降の戦後の詩、後半部「室内」には、『火串戯』以後の戦前の作品から。生前最後の詩集にして、全詩集的な意味を持ったもの。表紙及び扉:ダリ。

sold out

 

 img0494 山中散生全詩集

2010年8月3日発行 限定350部 沖積舎

黒沢義輝編 菊判 函 栞付

生前刊行詩集四冊、没後刊行詩集一冊、未刊詩篇、年譜、書誌、「山中散生の軌跡」(黒沢義輝)所収

sold out

 

img050DSC_01105 シュルレアリスム 資料と回想

1971年6月30日発行 美術出版社

菊判 函(少ヤケ・スレ) 資料図版218点84頁

第一次大戦終結から第二次大戦発生までのおよそ20年間におけるシュルレアリスム運動の動向を主要点にしぼって略述するとともに、多くの文献資料を図版として紹介。

sold out

 

img053img0526 ダダ論考

1975年6月25日発行 国文社

菊変型判 函 帯(破れ補修)

表紙絵:ハンス・アルプ ダダ年表所収

sold out

 

 

img0567 「詩學」第4巻第6号

昭和24年8月30日発行 岩谷書店

菊判 経年シミ・ヤケ 裏表紙に記名

「『シュルレアリスム史考』序説」(山中散生)所収 『シュルレアリスム史考』を刊行する予定でそのための序文として発表するも、未刊

¥2,160

 

 

8 「みづゑ」第537・538号DSC_0111img055img054

昭和25年7月3日・8月3日発行 美術出版社

B5判 538号表紙少傷み・シミ

「戦後シュルレアリスムの動向」(山中散生)所収

¥3,240

 



Posted on 2014-04-28 | Posted in collection | No Comments »

Related Posts