雑誌

「本の手帖」 分売

「本の手帖」

書物研究雑誌。昭和三十六年三月~昭和四十五年五月。編集発行人森谷均、昭森社発行。

日本および海外の現代文学と芸術を出版の面に重点をおいて趣味的に研究した広義の書物雑誌。

 

img299

創刊号(フランス特集)

昭和三十六年三月一日発行

「愛書家にあらざるの弁」(山内義雄) 「身辺珍書」(瀧口修造) 「ピカソの文献についての雑感」(神原泰)ほか 構成=北園克衛

1,080(売り切れ)

 

 

img299-2

第二号(特集=絵入本)

昭和三十六年四月一日発行

「ジャコメッティの挿絵本」(矢内原伊作) 「未だ果てぬ本の夢」(駒井哲郎) 「クルニー博物館案内記」(春山行夫)ほか 構成=北園克衛

¥648

 

 

img299-3

第三号(特集=詩の雑誌)

昭和三十六年五月一日発行

「萩原朔太郎の據った雑誌のこと」(伊藤信吉) 「『旗魚』の回想」(村野四郎) 「『マヴォ』の思い出」(村山知義) 「『赤と黒』から『ダムダム』へ」(壺井繁治)ほか

¥1,080

 

 

img299-4

第四号(特集=日本におけるシュルレアリスム)

昭和三十六年六月一日発行

「ダダの終熄」(高橋新吉) 「シュルレアリスムと私」(西脇順三郎) 「海外シュルレアリストとの交流」(山中散生)ほか

¥1,080

 

 

img299-5第五号(特集=発禁本)

昭和三十六年七月一日発行

「大正期の発禁文芸書」(吉田精一) 「『社会主義詩集』と『中野重治詩集』」(古林尚) 「詩集『月に吠える』」(藤原定)ほか

¥864

 

 

img299-6第六号(特集=発禁翻訳本)

昭和三十六年八月一日発行

「『ユリシーズ』と『チャタレイ夫人の恋人』」(安藤一郎) 「『童貞女受胎』の場合」(山中散生) 「『悪徳の栄え』」(渋沢竜彦) 「海外文学翻訳発禁書目」ほか

¥648

 

 

img299-7第七号(特集=美術雑誌)

昭和三十六年九月一日発行

「『現代の洋画』と『フューザン』」(土方定一) 「『方寸』の魅力・『月映』の魅力」(平塚運一) 「『BEL ARTO』と『独立美術』」(中原佑介)ほか

¥1,080

 

 

img299-8第八号(特集=処女詩集)

昭和三十六年十月一日発行

「『海の聖母』のこと」(吉田一穂) 「『夢と白骨との接吻』」(遠地輝武) 「三十五年前」(竹中郁) 「私の処女詩集」(北園克衛)ほか

¥864

 

 

img299-9第九号(特集=処女創作集)

昭和三十六年十一月一日発行

「『一千一秒物語』の倫理」(稲垣足穂) 「処女作『二銭銅貨』」(江戸川乱歩) 「『河骨』とその後」(木山捷平) 「『桜島』のこと」(梅崎春生)ほか

¥864

 

 

img299-10第二巻第二号(特集=山の本)

昭和三十七年三月一日発行

「山の詩と山の詩人」(尾崎喜八) 「山の画文集」(串田孫一) 表紙・カット=津高和一

¥864

 

 

img299-11第二巻第六号(特集=竹久夢二 第二集)

昭和三十七年七月一日発行

「夢二について とりとめもなく」(大木惇夫) 「青年時代の夢二君」(中村星湖) 「夢二画集細見」(長田幹雄) 「夢二装画『セノオ楽譜』目録」ほか

¥648

 

 

img299-12第二巻第八号(特集=近代文学館)

昭和三十七年九月一日発行

「日本近代文学館のこと」(小田切進) 「日本近代文学館設立準備のこと」(吉田精一) 「主要現代文芸誌一覧」(小田切進編)ほか

¥540

 

 

img299-13第三巻第一号(エロスへの招待)

昭和三十八年二月一日発行

「696666・・・・・・・・・・・・69(アポリネール)」(堀口大學訳) 「ピール・アンジェリック『エドワルダ夫人』」(渋沢竜彦)ほか

¥540

 

 

img299-14第三巻第三号(アヴァンギャルド芸術)

昭和三十八年五月一日発行

「未来派や立体派が渡来した時代」(神原泰) 「私のアバンギャルド時代」(村山知義) 「G・G・P・GからVOUまで」(北園克衛)ほか

¥1,080

 

 

img299-15第四巻第二号(特集=ロシヤ文学)

昭和三十九年三月一日発行

「ロシヤ文学の特異性」(米川正夫) 「マヤコフスキーの本をめぐって」(小笠原豊樹) 「復権作家たちの本」(江川卓)ほか

¥540

 

 

img299-16第五巻第一号(特集=作家と画家の交流)

昭和四十年二月一日発行

「審美波動」(高田瑞穂) 「木村荘八の文学絵画」(野田宇太郎) 「『藏原伸二郎様』」(棟方志功)ほか

¥540

 

 

img299-17第五巻第二号(特集=T.S.エリオット追悼)

昭和四十年三月一日発行

西脇順三郎・中桐雅夫・黒田三郎・丸谷才一・高橋新吉・木原孝一・安藤一郎・春山行夫ほか

¥648

 

 

img299-18

第七巻第二号(特集=竹久夢二 第三集)

昭和四十二年四月一日発行

「机辺断章」(竹久夢二) 「私が知っている夢二」(神近市子) 「夢二の思い出」(淡谷のり子) 「夢二のこと」(浅見淵) 「竹久夢二著作目録」ほか

648(売り切れ)

 

 

img299-18第七巻第五号(特集=フォークナー)

昭和四十二年七月一日発行

「南部・アメリカ・西欧」(大橋健三郎) 「想像力の馬」(加島祥造)ほか

¥540

 

 

img317第七巻第十号(特集=プロレタリア文学雑誌)

昭和四十二年十二月一日発行

「『種蒔く人』と現代」(小田切秀雄) 「雑誌『前衛』について」(祖父江昭二) 「『詩精神』から『詩人』へ」(壺井繁治)ほか

¥648

 

 

img299-21第八巻第一号(特集=シュールレアリスム詩人)

昭和四十三年二月一日発行 背に少書入れ

「ブルトンの《L’Union libre》について」(大槻鉄男) 「ジャック・リゴーの天職」(巖谷國士) 「パンジャマン・ペレ」(小島俊明)ほか

¥864

 

 

img299-22第八巻第二号(特集=愛の抒情詩)

昭和四十三年四月一日発行

「抒情の消滅‐抒情小曲について」(伊藤信吉) 「朔太郎の抒情小曲」(村野四郎) 「三好達治の抒情詩」(阪本越郎)ほか

¥540

 

 

img299-23第八巻第三号(特集=ジャン・ジュネ)

昭和四十三年五月一日発行

「ジュネの美学」(若桑毅) 「ジュネを訳して」(堀口大學) 「ジャン・ジュネ断章」(渋沢龍彦)ほか

648(売り切れ)

 

 

img299-24第八巻第七号(特集=山と芸術)

昭和四十三年十月一日発行 裏表紙に少書入れ

「山と音楽」(尾崎喜八) 「山と音楽」(串田孫一) 「遭難」(山本太郎)ほか

¥648

 

 

img299-25第八巻第八号(特集=日夏耿之介)

昭和四十三年十一月一日発行

「素白私語」(鈴木信太郎) 「日夏耿之介と『ゴスィック・ロオマン詩体』」(窪田般彌) 「日夏耿之介年譜」(井村君江編)ほか

864(売り切れ)

 

 

img299-26第八巻第九号(特集=続処女詩集)

昭和四十三年十二月一日発行

「惣之助処女詩集『正義の兜』について」(中野嘉一) 「貪婪に物狂おしく‐八木重吉『秋の瞳』‐」(安西均) 「痛き夢‐伊東静雄『わがひとに与ふる哀歌』」(西垣脩)ほか

¥540

 

 

 


Related Posts