雑誌

「あまカラ」 分売

「あまカラ」

昭和26~43年に、大阪の和菓子屋「鶴屋八幡」(甘辛社)から発行された食味雑誌。

当時の文人・著名人による食のエッセーを掲載。

img532

13号

昭和27年9月5日発行 少シミ

「食ひしん坊(12)」(小島政二郎) 「漬物の運命」(戸塚文子) ほか

¥864

 

img533

50号記念特別号

昭和30年10月5日発行 綴穴あり

「煮ざかな」(獅子文六) 「おこうこ」(吉屋信子) 「トレドのお菓子」(森田たま) 「これから」(北條誠) ほか

¥1,080

 

img534

51号(50号記念続編)

昭和30年11月5日発行 綴穴あり

「駅弁の旨さに就いて」(吉田健一) 「酒」(佐野繁次郎) 「芝居のまんぢゆう」(戸板康二) ほか

¥864

 

img53560号

昭和31年8月5日発行

「味の東と西」(谷崎潤一郎) 「一つ下のでございます」(福田恆存) 「ビールとトンカツ」(木村伊兵衛) ほか

¥864

 

 

img53687号

昭和33年11月5日発行

「大阪ぎらい物語(1)」(鍋井克之) 「わが町わが舌」(竹中郁) 「食卓への願い」(串田孫一) ほか

¥864

 

 

img53796号

昭和34年8月5日発行 背少傷み

「魚の味」(林房雄) 「私の空想料理」(徳川夢聲) 「終回」(岡部伊都子) ほか

¥756

 

 

img538100号記念号

昭和34年12月5日発行

「漬物・肉・果物」(安倍能成) 「饅頭と赤飯」(長谷川伸) 「春菊の香りと味」(笠信太郎) ほか

¥864

 

 

img539132号

昭和37年8月5日発行

「鹿の肉」(村山知義) 「吉野川の鮎」(網野菊) 「ある日のお客」(谷内六郎) 「シラノ・ド・ベルジュラックのなかに」(竹中郁) ほか

¥864

 

 

img540151号

昭和39年3月5日発行 少シミ

「好みの移り変り」(山本周五郎) 「甘い物」(藤澤恒夫) 「小さい軽い望遠鏡」(竹中郁) 「琵琶湖の食味」(今東光) ほか

¥756

 

 

img541158号

昭和39年10月5日発行 付録とも

「クローバ」(藤枝静男) 「火にいのる」(竹中郁) 「佃島(A)」(安藤鶴夫) 「教授と講師」(夏目伸六) ほか

¥756

 

 

img542164号

昭和40年4月5日発行

「粥とパンとの毎朝」(草野心平) 「しらかわ」(阿川弘之) 「たべだすけ」(竹中郁) ほか

¥648

 

 

img543178号

昭和41年6月5日発行

「人参酒」(小山いと子) 「世界無味旅行」(星新一) 「わかれ」(竹中郁) 「京のお台所メモ」(國分綾子) ほか

¥648

 

 

img544199号

昭和43年3月5日発行

「醤油」(獅子文六) 「私の愛好品」(木下順二) 「まんぷく旅行」(長新太) 「あまカラ・ライブラリー」(小松左京) ほか

¥648

 

 

img545続200号・終刊号

昭和43年5月5日発行

「春の味」(藤澤恒夫) 「飲啄の記」(小林勇) 「空想飯店」(谷内六郎) ほか

¥756

 

 

 


Tags:
Posted on 2017-03-17 | Posted in 雑誌 | No Comments »

Related Posts